staff
先輩の声
キャプチャ
  • 仕事と試験勉強との両立
  • N.M 入社4年目(新卒入社)
  • Standard junior職
    税理士試験3科目合格

税理士法人 平成会計社への入社を決めた理由

当時『特化型』税理法人が多かった中、平成会計社は『総合型』で幅広いサービスメニューがあったことが魅力的でした。また、部門ごとに事業部が分かれているのではなく、クライアントごとに事業部を構成しているため多くのクライアントに対し様々なサービス提供ができるため点と自分の長所である社交性活かせる仕事ではないかと感じたことが入社の決め手です。

業務内容を教えてください。

0039

REIT(不動産投資法人)の会計業務を中心に、約10の企業の案件に携わってきました。最近では事業会社の支出区分業務やそれに付随する簡素化業務等も行なっています。また入社4年目になり会社の立場も変わりました。入社した頃は「どのメンバーにとっても一番近い存在でありたい」という思いから持ち前の社交性を活かし、積極的にメンバーに話しかけお花見等のイベントも企画したり等社内の盛り上げ役でした。最近では後輩も入ったのでその役割だけではなく、教育係として日々後輩の作成した成果物をチェックしています。

仕事と勉強の両立はどのようにしていますか

私は1科目のみの合格で平成会計社に入社し、入社後2科目合格しました。3科目合格したタイミングでExpert職からStandard junior職へ転向し残り2科目の合格を目指して仕事と勉強を両立させています。
繁忙期は遅くまで仕事をすることもありましたが、繁忙期が落ち着き試験前の6月からは仕事が終わった後、毎日21時頃まで専門学校の自習室へ通い勉強しています。繁忙期の頑張りみて上長や先輩スタッフの皆様が業務を調整して私の仕事量を抑えてくれました。また、一緒に仕事をするチームメンバーには税理士の方もいますのでよく歳の近い税理士の先輩スタッフに試験勉強で分からないことがあればLINEで聞いたりしています。

就職活動中の皆さんにメッセージ

自分の中で5年以内に税理士科目を取りきるという目標があるのでまずは税理士試験の合格に向け、仕事と勉強の両立を続けます。合格し税理士になったら、社内での業務だけではなく様々なお客様と対話しながら課題を抱えているお客様に対し提案できる税理士になりたいです。それを可能にするために自分の専門を限定しない「オールラウンドプレイヤー」という人材育成の理念は私にあっていると思っています。もし、同じようなお考えであればぜひ平成会計社を一度見に来てください。皆様にお会いできる日を楽しみにしています。